NEWS

SVホルンが国連をアシスト!

2017.03.13

本田圭佑が実質的なオーナーを務めているオーストリア2部のSVホルンは、国際連合の掲げる取り組みに賛同し、SVホルンのユニフォームの胸とホームスタジアムの看板の広告枠を提供し、国連が掲げる「世界を変えるための17の目標」のロゴを掲出することに決定しました。SVホルンという小さなサッカークラブですが、国連が掲げる“目標”に向けてアクションを起こすことで、世界をよりよく変えるために少しでも多くの人を巻き込んでいきたいと考えています。

3月14日(火)のホームゲームでユニフォームのお披露目となり、選手入場の際にエスコートキッズたちが、これらの“17の目標”の横断幕を手に入場する予定です。今後もクラブとして、“17の目標”に対する具体的なアクションを起こすとともに、SVホルンを通して観ている方々にメッセージを伝え、ひとりでも多くの方を巻き込んでいくことを目指していきます。



本田圭佑は、昨年、国連財団の「Global Advocate for Youth」に任命されています。今後更に、「教育・貧困・環境」をキーワードに個人的にも活動の幅を広げていく予定で、今回のSVホルンと国連との連携も、これまでの活動や考えの延長線上にあるものです。

COMMENT

※コメントは会員の方のみ投稿ができます。
新規会員登録または既に会員の方はサインインしてお楽しみください。
新規会員登録 サインイン

LATEST COMMENTS

total4

  • あお

    カラフルなロゴにインパクトがあって
    17項目の内訳をチェックしたくなりました。
    ボールもかわいい !( ^ω^)

    1 貧困をなくそう
    2 飢餓をゼロに
    3 すべての人に健康と福祉を
    4 質の高い教育をみんなに
    5 ジェンダー平等を実現しよう
    6 安全な水とトイレを世界中に
    7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
    8 働きがいも 経済成長も
    9 産業と技術革新の基礎をつくろう
    10 人や国の不平等をなくそう
    11 住み続けられるまちづくりを
    12 つくる責任 つかう責任
    13 気候変動に具体的な対策を
    14 海の豊かさを守ろう
    15 陸の豊かさも守ろう
    16 平和と公正をすべての人に
    17 パートナーシップで目標を達成しよう

    人類のためになりそうな 自分にできることをした時は
    「底の見えない巨大な穴を埋めるために 一握りの土を投げ込んだ」
    ような無力感を感じたりもしますが
    「ハチドリのひとしずく」という物語の
    火事を消そうとしたハチドリを見習いたいです。

  • りな

    国連のロゴを見てひとりでも多くの人がこの活動を知り興味を持ち、自分にできることを探すきっかけになればいいですね。

  • まさ

    そっか、すごいなぁ。子供たちが皆幸せに過ごせますように、応援してます〜(^-^)/

  • まり

    本田選手の事業を応援することが世界平和につながっていくのですね
    ならば大歓迎です
    ZOZOPARKで習い事をしたりして貢献していますがこれからも応援します
    本田選手は素晴らしい理念の持ち主ですね
    こんな凄い人初めて知りました 応援させてください
    本田選手の願いが叶うといいですね
    本田選手は語り継がれていく人になると思います

コメントをする

SPONSORS